干し柿

2020-10-16

10月16日(金)

急に朝晩の気温が下がってきましたが、お日様が出てくると暑くなってきます。

今日は朝一番に、保育園の園庭の渋柿を収獲しました。

DSC00492

柿は干し柿にする時に枝に紐を結び付けて吊るすので、枝を付けたまま収獲します。

 

DSC00493

 

 

DSC00494

 

 

DSC00495

 

 

DSC00496

 

 

DSC00497

 

 

DSC00498

 

 

DSC00499

 

 

DSC00500

 

 

DSC00501

 

 

 

DSC00502

 

 

DSC00504


 

DSC00509

 

 

DSC00511

シュウメイギクを耳に飾って可愛いですね。

 

DSC00512

 

 

DSC00507

ほうきで穿いて葉っぱを片づけます。

 

DSC00512

 

 

DSC00513

敬礼がカッコよく決まっていますね。

はると君は将来自衛隊に入るのが夢なんだそうです。

頼もしいですね!!

 

DSC01158

 

 

DSC00516

 

 

DSC01157

収穫した柿は枝が付いたヘタを残して皮をむきました。

皮むきは中川先生と、まきえ先生と私で行って、紐を結び付ける作業を子ども達に手伝ってもらう事に。

紐を付けた後に、紐ごとお鍋の熱湯に入れて殺菌消毒します。

 

DSC01159

枝に紐をくくり付ける作業をしました。

 

 

DSC01160

年長さんが頑張ってくれています。

 

DSC01162

結構指先を器用に使うので難しいので、星組さんは先生と一緒にしました。

 

 

DSC01163

 

 

DSC01165

綺麗につながった柿と一緒に。

結構重さがあります。

DSC01166

風通しを良くするために、柿と柿の間隔を空けます。

 

 

DSC01168

らなちゃんもお手伝い。

 

DSC01171

 

 

DSC01197

 

 

DSC01172

上手に出来ました。

 

 

DSC01174

しょうちゃんも東方先生と挑戦。

 

DSC01175

レオくんもできました。

 

DSC01176

しょうちゃんも完成しました。

 

DSC01199

紐の途中から結び付けるのは難しいですが、るなちゃんとっても上手でした。

 

DSC01200

 

 

DSC01177

 

 

DSC01178

ゆい君もはる君と一緒にやってっみます。

 

 

DSC01179

 

 

DSC01180

出来ました!!

 

DSC01181

沢山作業してくれたはると君。

する度に上手になります。

 

DSC01182

紐で結んだ柿は、湯を沸かしたお鍋に5秒程入れて煮沸消毒をします。

その後、ホワイトリカーを振りかけて更に消毒して表面の雑菌を死滅させて、風通しの良い場所に吊るします。

 

DSC01186

花組さんのお部屋の前の軒に吊るしました。

花組さんがお昼寝中に柿をつるしたのですが、

お昼寝から起きた花組さんが窓の外を指さして見て、「先生、ミカンが沢山ある!!」と言っていました。

 

DSC01188

確かにミカンに見えますね。

ミカンの暖簾みたいですね。

 

DSC01191

干し柿づくりを頑張ってくれた、星組さんと月組さん。

 

 

DSC01193

2週間ほど干したら食べられるそうです。

 

DSC01194

そのまま食べたら渋い柿が、どんなふうに変わっていくのか楽しみですね。

 

 

IMG_2716

 

 

IMG_2718

 

 

IMG_2720

 

 

IMG_2729

 

Copyright© 2015 第二青蓮保育園 All Rights Reserved.