生活発表会

2021-02-22

寒かった日が続きましたが、また暖かさが戻ってきてすっかり春らしくなってきました。

花組さんのお部屋から見えるサクランボの花も、可愛いピンクの花を沢山咲かせています。

 

2月21日(日)は生活発表会でした。

植村君のお父さんが素敵なお写真を沢山撮影して下さって、データーを頂きましたので写真を見ながら、楽しかった生活発表会の思い出を、皆さんと一緒に振り返ってみたいと思います。

DSC_7531

 

年長さんの植村君が元気に一年生の発表をしてくれました。

ピシッとしていてカッコイイですね、さすが年長さんです。

DSC_7539

星組さんも一緒に『一年生になったら』を歌いました。

 

DSC_7548

小学校に行ったらお友達沢山出来たらいいですね。

 

DSC_7541

 

 

DSC_7542

 

 

DSC_7543

 

 

DSC_7544

 

DSC_7545

 

 

DSC_7546

 

次に鳩組さんが『やまびこさん』を歌いました。

 

DSC_7557

お友達や会場のお父さんお母さんと掛け合いで歌いました。

 

DSC_7554

ステージの後ろから星組さんと月組さんのお兄さんおねえさんも、一緒に歌ってお手伝いしていました。


DSC_7558

 

 

DSC_7560

 

元気な声がこだましていました。

DSC_7561

 

DSC_7562

月組さん植村くんのバイオリン演奏です。

 

DSC_7564

曲目は『メリーさんのひつじ」D線・A線、『日の丸』、『きらきら星』を演奏しました。

 

DSC_7565

綺麗な音や力強い音など、音楽に合わせて抑揚をつけていて大変素晴らしい演奏でした。

 

DSC_7576

真面目にコツコツ取り組んできたことが、大きな自信に繋がっていたようで大変落ち着いて堂々としていました。一生懸命な姿にみんな感動しました。

 

 

DSC_7582

星組さんの踊りで『ドラえもん』です。

 

DSC_7583

 

 

DSC_7584

 

 

DSC_7585

かわいいドラえもんとドラミちゃんになって元気に踊りました。

 

DSC_7594

 

 

DSC_7597

 

 

DSC_7596

 

 

DSC_7592

みんなの楽しそうな表情がとっても可愛かったです。

 

DSC_7591

 

 

DSC_7598

 

 

DSC_7599

 

 

DSC_7602

お友達との息もピッタリです。

 

DSC_7605

 

DSC_7656

花組さんの『ちいさなおにわ』の手あそび歌です。

 

DSC_7657

自分のお名前や好きな食べ物を発表してくれました。

 

DSC_7658

 

 

DSC_7659

 

 

DSC_7661

 

 

DSC_7662

 

 

DSC_7660

 

 

DSC_7624

 

 

 

DSC_7521

月組さん・星組さん・鳩組さんによる合奏です。

 

DSC_7628

 

植村君の木琴のメロディーがきれいに響いていました。

 

DSC_7528

曲目は『ちゅーりっぷ』と『小さな世界』です。

 

DSC_7638

星組さんのらなちゃん、るなちゃんのピアニカのメロディーもとっても上手でした。

毎日頑張って練習を重ねてきた成果が出ていました。

 

DSC_7629

カスタネットのリズムも息がピッタリ。

 

DSC_7631

元気な鈴さんとタンバリンさんが入って、とっても楽しい演奏でした。

 

DSC_7632

 

 

DSC_7525

 

 

DSC_7639

 

DSC_7640

 

 

DSC_7641

 

 

DSC_7644

 

 

DSC_7645

 

 

DSC_7648

 

 

月組さん・星組さん・鳩組さんの劇、『ねずみのよめいり」です。

 

DSC_7665

 

かわいいねずみさん一家のお茶の間の、ほのぼのした会話で幕を開けました。

 

DSC_7666

お父さんとお母さんが、お年頃の娘さんのお婿さんをさがそうとお話しています。

 

DSC_7667

ナレーターの植村くん、とってもしっかりした声でお話が分かりやすかったです。

 

DSC_7670

かわいいお母さんですね。

娘さんに「世界で一番つよい」素敵なお婿さんをみつけてあげようと、頑張るお父さんとおかあさん。

DSC_7673

いつも明るい光で照らしてくれている「おひさま」に出会いました。

でも、お日様は雲さんの方が強いと言いました。

 

DSC_7677

次に雲さんに出会いました。

 

DSC_7675

 

 

DSC_7676

雲さんは風さんに吹き飛ばされてしまうので、風さんの方が強いと言いました。

 

DSC_7679

 

 

DSC_7682

風さんに出会いました。

なかなか「世界で一番つよい」お婿さんがみつかりません。

 

DSC_7681

風さんは壁さんの方が強いと教えてくれました。

 

DSC_7686

次に壁さんに出会いました。

壁さんは結構つよそうですよ。

DSC_7688

 

 

DSC_7692

でも、壁さんにガリガリ穴をあけて登場した、ねずみさんが一番つよかったですね。

 

DSC_7684

 

素敵なお婿さんが見つかってよかったですね。

 

DSC_7685

 

DSC_7701

 

最後のフイナーレです。

DSC_7706

 

 

DSC_7702

 

 

DSC_7713

 

 

DSC_7709

 

 

DSC_7710

みんな頑張ってセリフや動きを覚えてくれました。

 

DSC_7717

 

 

DSC_7727

一人ひとりが頑張ってとっても楽しい劇になっていました。

 

 

DSC_7731

花組さんの踊りで「デイズニー体操」です。

 

DSC_7735

かわいいミッキーちゃんとミニーちゃんが登場!

 

DSC_7732

 

 

DSC_7734

 

 

DSC_7737

 

 

DSC_7736

 

 

DSC_7739

 

 

DSC_7740

DSC_7743

 

 

DSC_7738

 

 

DSC_7741

 

踊りもみんな振りをしっかりおぼえていて、すごくかわいかったですね。

 

 

DSC_7746

星組さんの「キラメンジャー」の踊りです。

 

DSC_7745

 

 

DSC_7752

 

ミラクルキラメンジャーのなりきって、かっこいいですね。

 

DSC_7749

動きも足を上げたり、跳んだり、とってもつよそうなキラメンジャーでしたよ。

 

DSC_7753

 

 

 

DSC_7761

月組さんの踊り『白虎隊』です。

今年は東日本大震災から10年目になるため、同じ日本に生まれて復興に向けて頑張って愛する故郷を大切に守っている東北の人々の気持ちに少しでも子ども達と寄り添う事ができればという想いで、福島県の会津の白虎隊を踊る事にしました。

 

DSC_7764

星組さんのよう君とゆい君も一緒におどりました。

 

 

DSC_7763

子ども達は白虎隊の歴史や、歌詞の言葉一つひとつをしっかり理解しているようで、指先の動きなど小さな事にも心を込めて、愛と勇気、悲しみ、祈り、願い、希望、強さ、たくましさ、美しさなど様々な心の動きを表現してくれました。

 

DSC_7765

 

みんな表情がキリッとしていますね。

カッコいいです!!

DSC_7782

 

 

DSC_7768

古典的な日本の言葉が沢山出てくるので、「昔はこのような言葉で表現していたんだよ。」と説明すると、言葉一つ一つに深い意味が込められていることや、日本語のうつくしさや豊かさなど子ども達なりに理解しているようでした。

 

DSC_7769

 

 

DSC_7763

 

ここから曲が詩吟の部分になります。

 

DSC_7770

 

鶴ヶ城が燃えているのを飯盛山から見てしまった、白虎隊の悲しみの場面に私達を引き込んでいきます。

 

DSC_7772

息がピッタリでした。

 

 

DSC_7773

 

 

DSC_7774

 

 

DSC_7777

大切な物を床に置いたりせず、上に掲げて大切に扱うことなど、伝えたいことを目線などにも気を配ってきちんと美しい所作で表現していました。

 

DSC_7779

 

 

DSC_7781

 

本当に素晴らしい舞でした。

 

DSC_7785

最後に月組さん・星組さん・鳩組さんで、仏教賛歌の「あれはね」と「春の来るおと」を歌いました。

 

DSC_7790

みんなが朝のお参りで歌っている大好きな「ののさま」のお歌です。

元気で綺麗な声が会場に響いていました。

 

DSC_7792

 

 

DSC_7803

 

 

DSC_7800

 

 

DSC_7793

今年はコロナウイルス感染症の影響もあり、リハーサルは当日の朝に行いましたがみんな最後まで一生懸命頑張っていました。

楽屋の控室でも本当にみんな元気で、ひと時もじっとしていなくて、「さあ、みんな頑張ろう!!」と声をかけあったり、他のクラスのお友達の歌や踊りも全部一緒に応援するように歌ったり、踊ったりしていて、バラバラに見えるけど本当にチームワークが良く、元気いっぱいで先生達が圧倒されるくらいでした。

お父さんお母さんに見てもらえることが本当に嬉しくて仕方がない感じで、最後まで張り切っていました。

また保護者の皆様には当日、朝早くから準備して園児さん達を連れてきてくださり、大変ありがとうございました。

また最後の椅子の片付けにもご協力下さり、ありがとうございました。

日頃からのお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、ご兄弟など家族皆の励ましや豊かな愛情があるからこそ子ども達が生き生きと頑張って輝いている事が感じられました。

あっと言う間の一年で今年度も残り僅かとなりましたが、職員一同頑張っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

有難うございました。

DSC_7784

 

 

Copyright© 2015 第二青蓮保育園 All Rights Reserved.