梅干し作り~紫蘇の葉

2021-06-30

もう今日で6月が終わり蒸し暑くなってきました。

6月30日に梅干しの紫蘇の葉をちぎりました。

IMG_0193

午前中にメタセの杜から紫蘇の葉を購入して、洗って干して、午後2時から紫蘇の葉を茎から取る作業をしました。

 

IMG_0195

緑色の茎の部分から紫色の葉っぱだけを取っていきます。

「紫蘇の葉っていい匂いがするね。」

「これ梅干しの葉っぱ?」

 

IMG_0196

「見て~、大きな葉っぱがあったよ。」

 

 

IMG_0197

小さな葉っぱも丁寧に取っていきます。

 

 

IMG_0198

虫食いの穴が開いていいる葉もありました。

「お面みたいでしょ。」

 

IMG_0199

男の子だけのチームと女の子多数のチームに分かれて座っていましたが、最初おしゃべりばかりして作業が進まなかったので、男の子が女の子に「おしゃべりをやめてください。」と言ったかと思うと、今度は男の子が話し出すと女の子が「男子、しゃべらないでください!」とブーメラン方式でお互いに言い合っていたのが可笑しかったです。

「男子(だんし)ってなんなん。僕たち男子じゃありません!!」

「先生、男子(だんし)って言われた!!」

先生「小学校に行ったら男の子のことを男子(だんし)って言うのよ。」

「そうなん?」

 

 

IMG_0200

なんだかんだ言っても月組さんは三年間やってきたので、お仕事が上手です。

 

 

IMG_0201

星組さんもとっても上手で一生懸命してくれます。

 

 

IMG_0202

 

 

IMG_0204

 

 

 

IMG_0205

 

 

IMG_0206

ザル4つ分の葉っぱをみんなで協力して、ちぎってくれました。

 

 

IMG_0207

 

 

 

IMG_0208

 

 

 

IMG_0209

小さな葉もきれいに集めてくれました。

 

 

IMG_0210

30分くらいで、紫蘇の葉を全部茎から取り終えました。

次の日に紫蘇の葉を揉んで灰汁を出す作業をしました。

Copyright© 2015 第二青蓮保育園 All Rights Reserved.