卒園のお茶会

2016-03-08

otya

 

卒園児さんは3月26日の卒園式まで、保育園生活は残りわずかとなりました。

今まで共に過ごしてきたお友達や先生、そして今日まで育ててくれたお母さんやお世話になった方をご招待しての最後のお茶会になりました。

 

otya

今日は3人でお茶のお運び頑張ります!

チームワークもバッチリのようです。

さてどんなお茶会になるのかな。

otya

あらっ!

いつもとまた違って、おすまし顔のここちゃんとるみちゃんじゃないですか。

着物も良く似合っていますね。

「来年度からは私たちが頑張りまーす♡」

期待してますよ。

 

otya

お茶会がはじまりました。

新年度が始まったばかりの4月に、 園長先生が牡丹のお花を持ってきて、そのお花を見ながら楳澤先生が、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花よ。」

と言っていた頃を思い出しました。

みんなすっかりその言葉にふさわしい立ち居振る舞いが出来ていますね。

 

otya

園長先生、お菓子どうぞ。

 

otya

お辞儀も丁寧に出来ました。

 

otya

今日はあゆなちゃんのご招待で、あゆなちゃんのそろばんの先生、山下先生がお客さんで来てくださいました。

山下先生は愛甲きょうかちゃんと、こうめちゃんのおばあちゃんでもあります。

「上手ね~。」

とほめて頂いて、ますます張り切っちゃいますね。

otya

 

otya

るみちゃんも着物姿で綺麗にお辞儀できました。

 

otya

 

otya

そらくん、お茶おいしいですか。

 

otya

後姿もきれいですね。

 

otya

 

otya

 

otya

ちほちゃんとゆうちゃんもお辞儀が綺麗ですね。

 

 

otya

「ひとみ先生、美味しい給食と、綺麗にヘアセットと着物の着付けや生活発表会の衣装を作ってくださって、ありがとうございました。」

今月の給食は卒園児さん達の希望を聞いてコロッケやシチュー、カレー、プリンなど皆の好きなメニューが入っていました。

 

otya

 

お茶も上手に飲めました。

 

 

otya

 

 

otya

たいちくんも、所作がとても綺麗です。

場の雰囲気に合わせてきちんとできるのは、さすがです。

月組さんになったら、皆を引っ張っていってくれそうですね。

otya

 

otya

中山先生どうぞ。

 

otya

子ども達が丁寧に心を込めておもてなしをしてくれるので、何とも言えない嬉しい気持ちになります。

一つ一つの動きの美しさに感動です。

 

otya

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

いよいよ最後のお席入りとなりました。

ひなちゃんのお母さんがお仕事の後駆けつけてくださいました。

お忙しいところありがとうございました。

花組さんも勢揃いです。

otya

「お母さん、いつもありがとうございます。」

 

otya

花組さん皆最後まで綺麗に正座していました。

otya

 

otya

 

 

 

otya

お菓子美味しいかな?

 

 

otya

東方先生どうぞ、ごゆっくり。

 

otya

 

 

otya

 

 

otya

花組さんは何も教えていないのに、年長さん達の姿を真似て上手にお客さんが出来るので、凄いですね。

もういつでも鳩組さんになれますね。

 

otya

お茶のお運び、お疲れ様でした。

 

otya

最後まで、丁寧に手を抜かずおもてなしをしてくれていました。

立ったり座ったりの動きは大変ですし、お辞儀の時は指先まで綺麗にそろえて、お菓子やお茶を丁寧に出す時もゆっくりと丁寧にする動きを何度も繰り返すことは集中力がいり、大変なのですが、いつも綺麗に自然に出来ていました。

お茶会は今回で3かい目ですが、いつも新鮮な気持ちで、心を込めて出来るところが素晴らしいですね。

いつも顔を合わせているお友達や先生やご家族とも、改まって感謝の気持ちで向き合うと、より一層心が通じ合えるのではないでしょうか。

相手を思いやる心を大切に、お友達と仲良く最後まで楽しい園生活を送ってくださいね。

 

Copyright© 2015 第二青蓮保育園 All Rights Reserved.